社員の一日

やりたいことが実現できる、とても居心地がいい会社

現場と会社のパイプ役!頼れるエリア長の仕事

店舗のサポートや管理者の相談役として発足。現在は20店舗をエリアで分け、5名のエリア長が活動しています。
ミーティング報告書をチェック・コメントすることで、効率よく現場の意見を吸い上げ、必要に応じて会社に進言することも。

現場の提案を採用し、会社の意思決定に活かす構造で、風通しの良い社風を実現させています。
もちろん報告書だけではなく、自分の目で見る感覚も大事。直接店舗にて職員と話す機会を大切に。
困ったときには相談してみようと思える、そんな安心で頼れる存在になりたいと思っています。

STEP1 薬局の現場で自分を磨く ↓

STEP2 やりたいことの実現に向け 冒険へ ↓

STEP3 そして管理者へ ↓

入社のきっかけは?

友達に誘われて会社説明会へ。社長と話す機会があったのですが、
同郷ということで意気投合しました。
「この会社でいいのか? それともこの会社がいいのか?
よく考えてみろ!」
と社長に言われ、器の大きさに感銘を受け、入社を決心しました。

お休みの過ごし方は?

休日は子供の写真を撮っています!
娘は可愛く撮りたいと思ったのがカメラを始めるきっかけ。
写真は「光の芸術」と思って今も続けています。
会社のフォトコミュニケーション研究会にも所属しており、
自分の撮影した写真が会社パンフレットの表紙に採用されたりと、
充実した毎日に一役買っています。

「この薬局を変えるのはキミだ!」ありきたりな台詞ですが、トミザワ薬局は本当にこれができるんです。
会社の適度な規模、熱いハートを持った仲間がいてフィールドは十分に整っています。
あと必要なのは好奇心旺盛なあなたの想いだけです。
新たな挑戦をしたい人待ってます。